読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホームレス大学生

家を追い出された大学生の生き様を見せます。

カンボジアのプノンペンでぶっ倒れた話。

f:id:Abdullahguitar:20170218030100j:image

お久しぶりです。

アブドーラtheひでです。顎が割れてないので元気です。

 

いま私はカンボジボジアの首都プノンペンにいます。

 

更新が遅くなってしまいました。

 

こっち来て2週間くらい経ちまして、あったかいし人は優しいし幸せだなぁ〜とか思ってたら完全に油断してました。

 

 

f:id:Abdullahguitar:20170218030312j:image

ものすごい勢いの風邪をひいてしまいました。

 

この写真を撮った次の日からしっかりぶっ倒れてずっとドミトリーで魘される事に

 

基本タイとカンボジアとかベトナム行くときは、バス移動がメインでして、道のりも長いし疲れるし、バスの中めちゃくちゃ寒いので皆さんも気をつけてくださいね。

 

さて、プノンペンですが、基本バックパッカーには向かない街でして観光するとしても1日で終わってしまうんですよね。

 

しかもプノンペンは治安がどちゃくそ悪い。と良く聞きます。ので基本カンボジアからベトナムへの通過地点になってるって訳です。

 

f:id:Abdullahguitar:20170218031045j:image

アンコールワットのあるシェムリアップからバスで6時間ほどでプノンペンに着きます

わたくしがついたのは夜の22時ごろでして、バスのクーラーガンキツからの治安にビビりまくりで心身ともに疲労がやばい。

 

とりあえずバス降り場からドミトリーに向かう事にしました。

 

今回お世話になったドミトリーは日本人がオーナーの日本人のゲストハウス、クロマーヤマトゲストハウというところに泊まる事にしました。

 

ここは、シャワーとトイレは共用で、男女混同のドミトリーと女子専用のドミトリーがあります。

 

ロビーと屋上にハンモックがあってギターも置いてあるので退屈はしません。

 

一泊6.5ドルとだいぶリーズナブルでして、歩いてすぐのところにトゥールスレン資料館があります。

 

トゥールスレン資料館は日本の原爆資料館的なもので、元々高校でポルポト政権時代に処刑場になった所を今は資料館にしているプノンペンでの観光地の1つです。

 

もう1つもここからバスツアーで一瞬でいけます。そこも処刑場だったかな

 

僕は辛気臭いのは苦手なのでたぶん行きません。

 

基本泊まってる人はみんな日本人なので情報交換とかとりあえず安心感があります。

スタッフは日本人じゃないですがみんないい人です。

 

f:id:Abdullahguitar:20170218031902j:image

僕は風邪ひいたんですけどね。

手がすげぇ湿疹しました。

 

とりあえずずっと1週間ドミトリーに引きこもって風邪を治しながら色々と楽しそうな所を調べまくったので、明日くらいから観光しようかなと思います。

 

 

プノンペン…結構楽しいかも!!

 

f:id:Abdullahguitar:20170218033209j:image

道に落ちていたよくわからない可愛いもので締めておきます。

 

おやすみなさい。